2021年3月 新病院オープン

新病院について

池田病院は昭和3年に地域住民の健康を守るため病院として開設され、昨年で90周年を迎えました。昭和40年に現在の場所に新築移転しておりますが、この度新たな病院づくりを目指し、病院の増改築工事を計画致しました。2021年3月のオープンを目指しております。これまでと変わらず、「地域の皆様の健康管理と信頼される医療機関」を基本理念に新病院が地域の住民の方々の健康維持のお役に立てれば幸いです。

院長 

新病院概要

概要

2021年3月に完成予定。
病床数を82床に減らし、介護医療院とショートステイに療養床を17床設けます。
特に、亜急性期医療や回復期リハの充実、在宅医療・在宅介護の支援充実など、地域包括ケアシステムの構築に向けて、病院の機能向上を目指します。

建物概要

鉄筋コンクリート造り5階建て
延べ床面積5870平方メートル
1階:外来診療
2階:回復期リハビリテーション病棟、介護医療院、ショートステイ
3階:一般病棟、地域包括ケア病床
4階:リハビリテーション室

新病院イメージ

新病院イメージ動画

  • 外観動画
  • 内観 アプローチ
  • 内観 エントランス
  • 内観 総合待合

新着情報

PAGE TOP